ラ・ラ・ランドネタバレあらすじと感想!続編はあるのか期待!

今更でありますが、映画『ラ・ラ・ランド(La La Land)』のあらすじ、ネタバレ、そして私の感想を書いていきたいと思います。

 

この映画はテレビで思いっきり宣伝してましたね。

 

ここまで宣伝されるとかなり期待してしまいます。

 

映画好きの私は外せない映画です。

 

ミュージカル調な映画だということでさぞかし明るい映画なのかなと見るまで思ってましたし、

最初のシーンを見て昔の映画ジョントラボルタとオリビアニュートンジョンを思わせる「グリース」を彷彿させるようなイメージを抱きました。

 

グリースって何だよ?

 

と、思う人はたくさんいると思いますのでぜひ動画視聴でご覧になってくださいね。

 

動画配信サービス「U-NEXT」で見れます。

映画館で無料で映画を観れるU-NEXTの魅力とは?

もちろんラ・ラ・ランドも無料で観れる方法もご紹介。

ラ・ラ・ランドの登場人物と役柄


ミア

ラ・ラ・ランドの主役の一人。

 

とてもキュートな女性です。

 

美人とは言えない。

 

だから採用されたのか、この映画にぴったりの配役だったのかな?

 

ウェートレスをしてますが、夢は女優になること。

 

でもなかなかうまく花は咲きません。

 

でも諦めない。

 

セバスチャン

男性でもう一人の主人公。

 

ジャズピアニスト。

 

とっても才能はあるが、自分は好きなジャンルのジャズでは日の目に当たらない。

 

彼は夢があります。

 

自分のお店を持って、好きなジャズを演奏すること。

 

今はレストランで好みではない万人受けする

ピアノの曲を弾いて毎日を過ごしています。

ラ・ラ・ランドのネタバレあらすじ

 

映画『ラ・ラ・ランド(La La Land)』の話は切なくて悲しく、そして美しい。

二人の出会い

まず初めて二人が出会たのは、高速道路でした。

 

高速を運転していた男性は感じの悪いジャズピアニストセブ。

 

イライラしていたところに、ミアのわき見運転。

 

ミアにクラクションを鳴らし、嫌味とも思える態度をしたセブ。

 

そしてミアのほうも、なんだあの男は!

 

と思い、腹を立てたのです。

 

お互い印象の悪いまま、車を走らせました。

 

それで終われば、何の苦労もしなかったのに

二人は偶然の再開をしてしまったのです。

二人の再会

ミアとセブが再会したのは、偶然ですが

音楽があったからこその出会いだったと思います。

 

音楽は人の心を癒し、耳を傾け心を安定してくれますから。

 

ミアが傷ついた心だったときに偶然ピアノ

の奏でる音色に心惹かれたのでした。

 

ミアは女優のオーディションは受けても受けても不合格。

 

今回もうまくいかなかったところに偶然ピアノの演奏

の音が流れているレストランに入りました。

 

きっとそんな気持ちじゃなかったら、そこまでピアノの演奏

に気持ちが入らなかったと思います。

 

そのレストランで聴こえたピアノは、高速道路で

クラクションを鳴らした感じの悪いセブだったのです。

 

またその時も感じが悪いセブ。

 

レストランのオーナーの希望通りの曲を弾かず

自分の好きなジャズを弾いてしまったから

クビになってしまいました。

 

ミアは感じ悪いセブだということよりも、

ジャズピアノの素晴らしい演奏に心打たれたのです。

二人は恋人へと発展

その後またあるパーティで偶然再会したふたり。

 

セブの事を見直した?ミアは尊敬にも値する

気持ちになってました。

 

二人はミアの働くレストランで意気投合。

 

お互いの将来の目的や目標などを話したのでした。

将来に向けて

結婚の話もするようになると、安定した職に就き

ミアを養ってあげなくてはならないとセブは感じたのです。

 

ジャズピアノも捨てがたいけど、

ロックバンドで一旗揚げようと考えたのです。

 

それは大成功。

 

万人受けする音楽だったからです。

 

そこにミアはわだかまりを覚えました。

 

あなたが本当に好きな曲は「ジャズのはず。」

 

セブ的には二人の将来のために受けの良い音楽をやって

収入にしようと思ったからこそのことだったのですが。

 

大成功をおさめたセブのロックバンド。

 

ミアの心は納得いかない。

 

そんなとき、ミアにも良い知らせが!

 

ミアの演技を見た人からのオーディションオファー。

 

もしも今回のオーディションに受かればミアはパリ行き。

 

そしてセブは地元に残ります。

 

遠距離恋愛を続けるほど二人の将来は明るくはありませんでした。

 

フェードアウトだったような。

結局最終的に二人はどうなった?

ミアはあのオーディションどうなったのか?

セブはまだロックバンドを続けているのか?

またどこかのレストランでBGMでも弾いて生計を立てているのか?

お互い恋人を作っているのか?

そのあたりは観る人に想像をさせていましたね。

 

二人は完全に別れました。

 

ミアはきっとオーディションに合格しとんとん拍子になったのでしょう。

 

女優として大成功してました。

 

セブではない人との間に女の子も生まれてました。

 

合わなかった数年間の間にはセブの事を封印してたのでしょう。

 

夫と一緒に街を歩くミア。

 

そこでまたもやジャズの音色が。

 

そこにはジャズバーを経営しているセブの姿があったのです。

 

5年の会わなかった年月。

 

そこで回想シーンが流れてきます。

 

ミアとセブが結婚して子供がいると言う風景です。

 

もしかしたらそうなってたかもしれない。

映画『ラ・ラ・ランド(La La Land)』感想

 

ボタンの掛け違いや、ちょっとしたことで未来は変わっていきます。

 

二人が恋人通しだった頃の回想が走馬灯のように音楽とともに流れてきます。

 

そこで私の周りからすすり泣く声が!

 

音楽に合わせて踊るシーンや歌うシーンも盛りだくさん。

 

曲も良かったですね。

 

また見たい映画です。

 

映画『ラ・ラ・ランド(La La Land)』は続編があるのか期待もしますが、

その前にきっと金曜ロードショーあたりでテレビ放送しそうですね。

 

映画『ラ・ラ・ランド(La La Land)』は31日間動画で無料で見ることが出来ますよ!

昔の映画ジョントラボルタとオリビアニュートンジョンを思わせる「グリース」も見れます。

動画配信チェック↓↓↓31日間無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です