ジュラシックワールド2018炎の王国あらすじとネタバレ!公開日はいつ?

遂にジュラシックワールド第二弾が映画館で上映することが決まりました。

ジュラシックパーク初回から映画館とテレビで見ている

私にとってこのシリーズは楽しみで仕方がない!

 

ジュラシックワールド2018炎の王国あらすじ公開日やキャスト、

そして吹き替えなどについてはどうなっているのでしょうか?

ジュラシックワールド2018炎の王国を映画館で無料で観に行こう!

チェック➡映画館で無料で映画を観れるU-NEXTの魅力とは?

ジュラシックワールド2018炎の王国あらすじ


ジュラシックワールド炎の王国と言うネーミングが、

今回のなぜ付けられたかというところにこの映画のカギがあります。

 

なんせ私の身内が昨年ハワイに行ったときにちょうど撮影真っ最中だったようで

現場を見て興奮してました。

 

こんなところで撮影してたのか!

 

いかにも恐竜が出そうなところだったそうですよ。

 

その場所こそが今回の映画の舞台になるところです。

 

前回のジュラシックワールドでは恐竜たちが残されたまま

逃げられる人間はその島を立ち去りました。

 

そこで残ったのは恐竜たち。

 

どこに行ったもんだか!

 

このあたりは映画を観た人に想像させると言ったところでしょうか。

 

あれから3年。

 

あの恐竜のいた山イスラ・ヌブラル島では火山が噴火したのです。

 

なぜか恐竜たちを救わないといけない!

 

と考えた恐竜公園の管理者クレア・ディアリングや恐竜監視員のオーウェン・グレイディ。

 

いくらなんでも恐竜たちをどうやて救えるのかって話ですが。

 

そこでみんなで協力をして恐竜たちの保護に成功してほかの安全な島や山に誘導できればいいのでしょうが、

そう簡単な映画の内容で済ますはずもありません。

 

そこには恐竜たちを使ってお金もうけを企んでいる人たちがいたんです。

 

そこに面白いうトーリーがプラスされるというわけですね。

 

後は劇場で2018年7月13日の公開を待つことにしましょう。

ジュラシックワールド2018炎の王国キャストは?

 

さて、ジュラシックワールドは続きものですから、当然前のキャストを使用すると思われますが調べてみましたよ!

 

主人公は男性のオーウェン・グレイディ役のクリス・プラット

 

かっこいいですね。

 

中々ワイルドです。

 

女性のクレア・ディアリング役のブライス・ダラス・ハワード

 

日本語吹き替えでは仲間由紀恵さんが担当しました。

 

意外としっとり過ぎなく良かったです。

 

この二人は良い人。

 

悪役となるの人の中に美人の女性がいますね。

 

それも見てからのお楽しみ。

ジュラシックワールド2018炎の王国予告を見た感想

 

ジュラシックワールド2018年炎の王国の予告編を見た感想ですが

前回のジュラシックワールドを見ている人も見ていない人もきっと楽しめる内容だと思います。

 

そこでジュラシックワールド第二弾をやると知った私でしたが

跳ね上がって喜んじゃいましたね!

 

無類のジュラシックパークからの~ジュラシックワールドが大好きでして。

 

それは25年ほど前からさかのぼり、今のジュラシックワールドよりもCGも発達してなかったんですよね。

 

それでも面白かった!

 

オーウェン・グレイディ役のクリス・プラットが可愛がっている恐竜ブルーは何か今回もカギを握っているんじゃないかと思われます。

 

でも第1弾を観ていたほうがこの映画に入りやすいと思いますよ!

 

とにかくジュラシックパーク~ジュラシックワールドまでの映画ははずれがなかったので早く公開日にならないかと心待ちにいています。

 

ジュラシックワールド炎の王国を劇場で観る前に第一弾を見たり、以前のジュラシックシリーズを見るのも良いものですよ!

 

今なら31日間無料で視聴できます。

もちろん映画好きならほかの映画だって見放題。

31日以内に解約すれば問題なし。

お試し無料だけでもOKです。

気にいったら継続すれば大丈夫ですよ!

公式ページをチェック!↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です