通販で買う人が年々増えている今、多少遅く配達されてもかまわないという人もいます。

 

値段が安くなるなら、メリットのほうが大きいと言うことで今注目されているのが急ぎません。便。です。

 

即日配送や翌日の午前中に届くスピード重視の“お急ぎ便”がありますが、その逆が急ぎません。便。です。

 

商品を注文してから後日発送となる“急ぎません。便”と言うものがファッション通販サイトで導入されたのです。

 

ファッション通販サイトのLOCONDO(ロコンド)が導入した“急ぎません。便”がどういうものかと言いますと?

 

ニュースでも取り上げられた配送業者の労働環境を心配されている方や本当にそんな急ぐことはないから少し特典が欲しいと思っている人に向けたサービスプランです。

 

この急ぎません。便のサービスについては疑問の声も上がっていますが、実際の価格が気になりますよね。

配達地区と配達までの日数はやはり遅いのでしょうか?

 

<スポンサードリンク>


 

急ぎません。便と他の郵便との価格の違いは?

 

それでは早速話題の急ぎません。便と他の郵便との価格の違いなどを見ていきます。

 

通常配送の違いについて発送について大きな違いはありません。

 

他の郵便と価格が一緒であれば急ぎません。便を使用するメリットがないのでもちろん価格は違っています。

 

他の配達方法とわかりやすいように比較してみます。

  • 急ぎません。便:¥290

 

  • エクスプレス便:¥490

 

  • お急ぎ便:¥390

 

  • 日時指定便:¥290

 

  • ポスト投函便:¥190

 

LOCONDOでは¥5,400以上の購入で送料全額分がポイントとして還元されるのです。

 

急ぎません。便は配達業者の方は少し楽になりますが、

 

配送料が安くなりポイント還元があるので双方にメリットがあります。

 

急ぎません。便の配達地域と配達までの到着日数は?

 

急ぎません。便が使える対象地域と配達までの到着日数を見ていきます。

 

急ぎません。便はファッション通販サイト「LOCONDO」とヤマト運輸が提携して行っているサービスなので対象地域は全国です。

 

ただしメーカー直送便は急ぎません。便の対象外のため沖縄・離島への配達はできません。

 

そして“急ぎません。便”という名の通り急がない便なので注文して翌日から発送され、1日~3日で届きますが時間帯の指定はできません。

 

☆お急ぎ便”より¥100お得に“お急ぎ便”より数日遅くなる配達サービスです。

 

急ぎません。便は通販限定の業者のみ?amazonと楽天は?

 

<スポンサードリンク>


 

急ぎません。便は通販限定の業者のみなのでしょうか?

 

皆さんが良く活用されると思われる大手の2社amazonと楽天は、この急ぎません。便を導入するのでしょうか?

 

amazonさんでは通常配送が“急ぎません。便”と同じような配送方法になっておりまして注文後1~4日後に届けるそうです。

 

なので急ぎません。便のサービスを新たに追加することはなさそうです。

 

そして楽天の方は出品者ごとに業者もばらばらでそれぞれのサイトごとに配送方法が違っています。

 

多数の出品者をすべて統一すると言うことも相当大変になってしまい考えづらいため、楽天として急ぎません。便を導入すると言うこともかなり難しいと思います。

 

急ぎません。便を使うメリットのまとめ

 

 

急ぎません。便とは結局、宅配業者への負担軽減ということが第一に考えられますが、消費者である私たちにも少しですがメリットはあります。

総合的なメリット

 

・全地域が配送の対象であること。

 

・通常料金よりも¥100ほど安い!

 

・LOCONDOでは送料全額分がポイントとして還元!(¥5,400以上の購入の場合のみ)

 

配送業者の負担軽減も出来るが注文してから1日~3日で届くという配送方法です。

 

お店や物流センターが閉まる木曜日の夜に注文すれば、土日に配送される可能性が高くあり程度到着日がわかるかも。

 

まだ1社だけが導入しているサービスなので今後様々な業者がこのサービスを活用していくと思われます。

 

ニュースでも宅配業者の負担は取り上げられ深刻になってきて配送料の引き上げなども懸念されているようなので、

 

お急ぎでなければ“急ぎません。便”の活用も検討してみてくださいね。

 

まだ新しいサービスなので色々疑問点も出てくるかとは思いますが、これからの急ぎません。便に注目ですよ!

 

<スポンサードリンク>