飲む点滴甘酒のすごい栄養!妊婦さんにもダイエットにもオススメ

 

 

甘酒というと酒かすから作られたものが多いです。

甘酒というと酒かすから作られたものが多いですが、

栄養豊かでノンアルコールの甘酒は米麴から作られた甘酒です。

 

ですので、年配の人でも子供でも飲むことができます。

だけじゃない!

葉酸が入っているので実はノンアルコールの甘酒なら、妊婦さんにもとってもオススメな飲み物なんです。

 

甘酒は飲む点滴と言われているくらい栄養満点で、美肌やダイエットにも最適な飲み物です。

1日に200ml飲むといいと言われていますが、そんな甘酒のすごいと言われる栄養とは?

飲む点滴と言われている甘酒の栄養とは?

 

<スポンサードリンク>


 

米麹から作られた甘酒は発酵食品で、米麹は100種類以上もの酵素を持っています。

発酵食品と聞くだけで腸活で来て嬉しいですよね!

甘酒の栄養も豊富です。

 

ビタミンB1  0.11mg

ビタミンB2  0,13mg

ビタミンB6  0,11mg

ナイアシン   1,5g

カリウム    61mg

葉酸      71mg

パンテトン酸   0,42mg

ビチオン    4,2mg

食物繊維    1,4g

 

ビタミン群は新陳代謝を促進し、美容によくアンチエイジングになります。

また、免疫力をアップし、精神安定、疲労回復、貧血予防になります。

 

筋肉、内臓、血管を作るために必要な必須アミノ酸が9種類すべて含まれています。

合計5200mgも入っているアミノ酸スコアが高い飲み物です。

 

アミノ酸は体で作ることが出来ないので、食品で摂る必要があります。

でもこの甘酒を飲んでいれば体内に重要な働きをしてくれるので、とてもありがたい食品なんです。

 

生活習慣病の予防につながるので是非甘酒は摂取したいですね。

甘酒のアミノ酸の活躍

「疲れ」

「免疫力アップ」

「肝機能の上昇による体内の毒素排出」

甘酒は妊婦さんにもオススメな理由

 

甘酒には葉酸も入っているの?

とビックリしませんでしたか?!

葉酸は健康と美容に嬉しい成分です!

 

ノンアルコールの甘酒を飲むことによって、妊婦さんも葉酸や他の栄養素も摂ることが出来ます。

サプリで葉酸を飲む妊婦さんも多いのですが、ノンアルコールで手作りの甘酒を飲むって美味しいし栄養も摂れてとってもおすすめです。

 

麹を買ってきて4時間保温。

家で簡単に手作りが出来ますよ!

甘酒には飲む点滴と言われている理由

 

<スポンサードリンク>


 

点滴するときには、疲れたときや栄養が足りないと判断されるとブドウ糖の点滴をされます。

甘酒はその点滴と同じような活躍をしてくれるんですよね。

 

例えば、夏の暑さでバテている人が甘酒を飲んで、ひと夏を乗り越えたという体験をしている人もあるくらいなんです。

体調を整える、精神を休めて気分を落ち着かせるなど等。

ビタミンB1ビタミンB2ビタミン6が入った甘酒は飲む点滴と言われる理由でもあります。

 

他に米麹にはペプチドが入っていて、血圧上昇を抑える働きがあります。

米麹から作った甘酒は、高血圧の人にも甘酒はオススメなことがわかりますね。

米麹の甘酒の成分は高い温度に弱く、すぐに壊れてしまうので、常温か冷やして飲むといいでしょう。

甘酒ヨーグルトのダイエット効果!カロリーは大丈夫?

 

1、甘酒ヨーグルトの食べ方

甘酒とヨーグルトと混ぜるだけでできる甘酒ヨーグルトは、米麹の自然の甘さのみで食べることがおすすめです。

ヨーグルトを常温に戻してから、食べると菌が活性化しやすくなります。

 

ヨーグルトと甘酒は1:1がいいですね。

食べる時間帯は朝か昼がオススメです。

 

米麹を使った甘酒はカロリーが286Kcal。

ダイエット効果を考えると、酒かすの甘酒はカロリーが低いのでそちらを使った方がいいです。

栄養価を考えるなら、米麹の方がおすすめです。

甘酒ヨーグルトのダイエット効果

 

  • 腸内環境を改善する

ヨーグルトと混ぜることによって腸内環境を改善してくれます。

また米麹の甘酒にはオリゴ糖や食物繊維が含まれていますよ。

 

ヨーグルトの乳酸菌と合わさることによって、お腹の調子が良くなります。

そのため、精神が安定して、消化吸収が良くなり、便秘解消になるので便秘で悩んでいる人も是非甘酒を!

甘酒を飲むことによって、便通も良くなるのでダイエット効果を期待できますね。

 

  • 脂肪燃焼効果

甘酒にはビタミンBとアミノ酸が豊富に含まれています。

ビタミンB1は糖分を、ビタミンB2は脂質を代謝してくれます。

 

パントテン酸が代謝した脂肪を運びやすい状態にし、ナイアシン、ビタミンB2が脂肪を燃えやすくしてくれるんです。

このサイクルで脂肪を燃焼するため、甘酒ヨーグルトはダイエット効果を期待できそうですね。

 

  • ビタミンが豊富なので美容効果でシミ、くすみ改善

ビタミンが豊富で肌荒れ改善が期待できます。

シミ、くすみにも効果的だと言われています。

 

  • 酒粕の甘酒はカロリーが低い

酒粕の甘酒は100g中81kcalしかありません。

毎日、食事と一緒に食べるとおなかが膨れて、ご飯の量を減らすことができます。

おやつの代わりに昼の時間に食べてもいいですよ。

 

ただ、夜は消化吸収しにくくなるので、ダイエットになりません。

朝か昼に食べるようにしましょう。

 

体に嬉しい甘酒のまとめ

甘酒ヨーグルトを毎日食べると、腸から改善して元気になります。

燃焼効果もある甘酒で、ダイエットも期待できますよね。

 

シミ・くすみで悩んでいる女性も甘酒のビタミン効果で美容にも嬉しいですし、甘酒ヨーグルトは良いことづく目です。

妊婦さんにもオススメな葉酸が入った甘酒。

簡単に作れるノンアルコールの甘酒を毎日飲んで、快適な妊娠生活を送れると良いですよね!

 

ぜひ、甘酒ヨーグルトを食べてきれいになってくださいね。

食べすぎには注意して適量を!

 

<スポンサードリンク>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です