ヘアドネーションとは?

ウィッグを必要としている子供への医療用のウィッグを作るため、髪の毛を提供することを言います。

 

初めてその名前を聞く人も多いかもしれませんが、

最近は芸能人の影響でヘアドネーションの認知度も高くなっています。

 

長い髪の毛を切りたいと思ったら、

是非ヘアドネーション 賛同美容室に問い合わせして、ウィッグになる髪の毛を提供して喜ばれると良いですね。

 

<スポンサードリンク>


 

ヘアドネーションの条件、長さやカラーは?

 

ヘアドネーションはウィッグを必要とした子どもたちへ医療用のかつらを作るために必要な髪の毛を送ることです。

様々な内容でウィッグを必要な子どもたちはたくさんいます。

 

生まれつきの無毛症、病気などで日常かつらをかぶっていたい子供も多くいます。

そんなウィッグを必要としている子どもたちに送る髪の毛の条件は?

 

長さは?

カラーリングをしているけ等など・・・大丈夫なのか?

 

ヘアドネーションの条件

ヘアドネーションに送る髪の毛の条件ですが、

出来れば長い髪の毛がほしいということで、ヘアドネーションに必要な長さの条件は31センチ以上。

特に50センチ以上がありがたいということです。

 

ヘアドネーション時でのカラー

 

今現在髪の毛を染めていても、そのままで構わないそうです。

黒く染め直しする必要はないということですね。

 

白髪があってもそのままでOKです。

濡れた髪の毛だったら、ヘアドネーションするには完全に乾かすことが条件です。

 

傷んでいても、切れていても大丈夫なのですが、

極端に傷みすぎは髪の毛を切ってもらう時に美容師さんに相談するといいですね。

 

ヘアドネーション子供の髪の毛

 

子供も、七五三など何かのイベントが終われば髪を伸ばす必要がない場合が多いですよね。

 

そんな時はどうせ髪の毛を切るなら

ヘアドネーション賛同美容室でカットすると、喜ばれるボランティアになるし嬉しいですよね。

普通に髪の毛を美容室で切っても廃棄処分されるだけですから。

 

貴重な綺麗な髪の毛は捨てるなんてもったいないのですよね。

是非ヘアドネーション賛同美容室を探して近くの美容院で切ってもらうことをオススメします。

 

家で切って束にしてヘアドネーション事務局に送ることも出来ます。

あとで美容院で髪の毛を揃えてもらうと言う手もありますが。

 

ヘアドネーションの送り方送り先など

 

 

ヘアドネーションで髪の毛を提供したいと思っている人は

まずはどんな流れで髪の毛を送るかと言うことになりますが

 

髪の毛は自分で切って、自分でヘアドネーションの事務局へ送ることも出来ます。

ただ切った髪の毛をどのような状態で送ってよいかがまごつきそうですよ。

 

一応束にして自分で送ることも出来ますが、美容院だったら送るための髪も綺麗に束にしてくれるので

ヘアドネーション賛同美容室で髪の毛を切ってもらったほうが良いです。

 

ヘアドネーションの送り方や条件はこちら

ヘアドネーションの送り先

毛髪送付先

〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎5-7-11 アベニュー中津803号
「JHD&C ヘアドネーション係」宛
宅配便記載用連絡先 06-6147-5316

[作業稼働時間帯]土日祝除く平日10時~18時

 

ヘアドネーション賛同美容室

 

<スポンサードリンク>


 

ヘアドネーションを賛同している美容院をまずは探してみると良いですね。

私の住まいの松戸でもヘアドネーション賛同美容室はけっこうたくさんありました。

ヘアドネーション賛同美容室

 

ヘアドネーションを行った芸能人

 

 

不倫騒動で賑わった後のベッキーがあの長い髪の毛を

ヘアドネーションに送ったということは一部知られていますね。

 

他には水野美紀や柴咲コウ。

女優の髪の毛をウィッグに!

 

そうとう綺麗な髪の毛なんじゃないかな。

誰のウィッグになるかはわからないのがまた良し。

 

特に柴咲コウは母親が病気で悩んでいたと言うことが記載されていたので、

髪の毛には悩んでいたからこその気持ちの入ったヘアドネーションだったのではないでしょうか。

 

ヘアドネーションを賛同する美容室がもっと増えれば良いですよね。

ただし、多少の美容院での手間はあるそうですよ。

そのぶん人気サロンになれば、人助けも出来て良いことづくめかもしれませんね。

 

<スポンサードリンク>