武井咲主演「黒革の手帖」第一話の感想と評価は?

 

武井咲主演ということでかなり期待していました。

 

武井咲同様、他のキャストの演技について触れてみたいと思います。

 

黒革の手帖は以前米倉涼子が演じていたので、正直そのイメージが強かったかも?

 

ダークなイメージのない武井咲は、見ている人にどんな感想を持たせたのか気になりますよね。

<スポンサードリンク>


黒革の手帖では武井咲のイメージがマイナス?

以前、米倉涼子主演の同ドラマを見た記憶が残っていて、今回主役が武井咲ということで期待と興味とで楽しみに見てみました。

 

黒革の手帖第一話を実際見てみると、昔の米倉涼子が演じた迫力に負けてしまった感がありました。

 

武井咲の良さが生かされないドラマで正直・・・?

 

さわやかで声質が高いので明るい役があっている武井咲。

 

今回のドラマは、裏社会的な要素も秘めており、悪いことも毅然とこなしていく演技力が必要とされています。

 

1話を見てしっくりしたのは武井咲が派遣の銀行員ということと、盗まれたお金を必死に取り戻そうとしている場面のみ。

 

2話からどんな黒革の手帖が展開していくのか楽しみでもあるし。

 

もしかしたら武井咲がすごく悪女に変身していくのかもしれないと言う期待もあります。

 

黒革の手帖の俳優(キャスト)の演技を見て

 

 黒革の手帖ホームページより出典

特に銀座のママの真矢みきの演技力がさらに武井咲の上をいっていたかなと。

それは宝塚の男役を演じていた賜物なのかもしれませんね。

 

そしてゴルフの場面。

 

違った場面だったらどうだったかな。

 

江口洋介を使うのであればあの役は佐藤浩市だったら?

なんて妄想。

特に高嶋政伸は、にっこり笑っているのに、なぜか目が怖くて、これからどんな役回りになるのかとワクワクしてしまいます。

 

思い切り暴れてくれるとうれしいです。

 

 

真矢みきママは迫力十分で今後も期待大。

 

周りの出演者の方々も、一癖も二癖もありそうな人ばかりなので、これからどのように関わっていくのか楽しみです。

 

今後の黒革の手帳のストーリー展開は?

 

<スポンサードリンク>


 

正直、武井咲の原口元子役は力不足かな?という気もしますが

 

原作が松本清張なので、脚本次第ではあります。

 

黒革の手帖は基本の物語があって、シリーズによって少し物語の内容に変化を付けると聞きましたので・・・。

 

ストーリーは絶対に面白いに決まっているので、2話以降もそこに期待して是非見逃さないでみてみたいですね。

 

武井咲のママ役は、容姿は十分に綺麗なので、もっと声に色気があるといいですよね。

 

 

原作では、最後に元子が逮捕される?というところで終わっていますが、ドラマではどうなるのでしょうか。

 

2話ももちろん見ますが、たぶんさわやかな黒革の手帳になるんだろうなと個人的には思っています。

個人的には武井さん好きなのでドラマは評価は厳しくなってしまいました。

 

武井咲がこのドラマをどう演じていくのかは楽しみにしたいと思います。

 

元子の悪女ぶりは楽しみの一つだけれども、ただの悪女ではなく

元子に感情移入できて、元子の成り上がりをスカッと見られるような今後のストーリー展開も面白いかもしれません。

 

 

<スポンサードリンク>