軽井沢おすすめランチと日帰り観光!ハルニレテラスと酢重と旧軽ホテル

 

軽井沢おすすめランチはたくさんありますよね。

軽井沢のランチは車を走らせてもあっちこっちに選びきれないほどいろんなお店があります。

 

軽井沢1日観光だったらおすすめな場所は?

5月に行った軽井沢はもう既に混雑してました。

駅降りてすぐの軽井沢アウトレット、ハルニレテラス、軽井沢銀座に行ってちょうど1日の観光には良い感じです。

 

<スポンサードリンク>


 

軽井沢銀座にて

 

らいすぼ~る

こちらのお店は風情があったのですが、まだオープンしてあまり年数経ってないようです。

ご飯茶碗の専門店のような感じですね。

可愛いお茶碗から渋いお茶碗までたくさん揃ってましたよ 😀

 

 

ここは不思議なアート体験ができるところです。

今までも何回か入ってみましたよ。

軽井沢銀座の名物ですね。

 

 

軽井沢おすすめランチ

 

💡 軽井沢銀座の酢重でランチ

酢重ダイニングは東京にも数件あります。

六本木ミッドタウン、新丸ビル、渋谷ヒカリエ

東京の酢重にも行きましたが、やはり趣があるのは本店の軽井沢の酢重でした。

軽井沢の酢重に行くなら、二階のカウンターがおすすめ。

外が見えるので、人間ウォッチング出来る?!

お品書き・・・小さくて見えにくいでしたね・・・

 

まずはご飯セットが出てきます。

鮭とほたてとカボチャフライのランチです。

こちらのごはんセットは生姜焼きです。

信州お味噌も隠し味に入っている感じでした。

ハルニレテラス

 

<スポンサードリンク>


 

軽井沢銀座からハルニレテラスまでのドライブコースも爽やか。

窓を開けた空気がなんとも清々しい。

ハルニレテラスは緑に囲まれてワンちゃん連れの人もたくさん来てます。

 

爽やかな水も流れ、小鳥のさえずりも聞こえます。

森林浴に来た気持ちですよ。

 

小豆のソフトクリーム美味しそう!

こちらは看板

648円!

安くはないねぇ~。

こちらは実物小豆ソフトクリーム

でもとても美味しかったです。

ハルニレテラスのランチのお店もいくつかあってどこも美味しそうです。

イル・ソーニョは有名

ここではピザを作る職人が優勝したほどのものなので、軽井沢でピザを食べるならイル・ソーニョがおすすめ。

 

とれたての野菜も売ってました!

 

 

なんと軽井沢ハルニレテラスにリラクゼーション出来るお店が!

 

軽井沢アウトレット

 

もちろん、軽井沢アウトレットにも行きました。

写真を撮るのを忘れてしまいました・・・

やっぱりアウトレットだから掘り出し物もありますね~。

 

おみやげにりんごバターや、ポーチを買ってきました。

自分用のお土産は寒天専門店で 💡

 

軽井沢はやっぱりワンちゃん連れが結構多かったですね。

気分転換に軽井沢で1日観光も良いですよ。

 

今回は日帰りでしたが、旧軽井沢ホテルが大好きなので今度は泊まりで来たいと思ってます。

旧軽井沢ホテル Kyu Karuizawa Hotel
所在地:〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢491-5

 

旧軽井沢ホテルは何と言っても朝食バイキングがおすすめ。

💡 こちらはリニューアル後の旧軽井沢ホテルのランチ ¥12,000也。

 旧軽井沢ホテルへの地図


 

リニューアルしてから行ってませんが、少しお値段アップになったようです。

チャペルもあるので、結婚式をこちらで挙げても素敵!

 

軽井沢は5月、6月、7月、8月、9月頃がオンシーズン。

涼みに来たつもりでも真夏は普通に暑いです

そんな時はハルニレテラスでのんびり森林浴をするのも良いですね

 

<スポンサードリンク>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です