東大生の二人にひとりがピアノを習っていたと言う現実が!

それほどの確率だと、やはりピアノをやっていたということで

東大に行けるような頭の良さになったと思ってしまいそう!

 

確かにピアノをやるとボケないといいますから、かなり頭をつかうのは確か。

難しいピアノ練習を訓練でやっていくうちに東大に行けるだけの頭脳を養ってきた!

とも言えるのでは?

東大生にピアノ経験者が圧倒的に多い理由

東大生がやっていた習い事ランキング最新版

東洋経済2017年03月10日

 

<スポンサードリンク>


ピアノを習う理由とは?

約7000人の現役東大生を取りまとめ、家庭教師紹介事業を展開する、東大家庭教師友の会による1冊の本があります。タイトルは『頭のいい子が育つ習い事』(角川書店)。現役東大生に習い事について聞いたアンケートやヒアリング調査をまとめたこの本に、ある驚くべきデータが紹介されていました。それが「東大生の2人に1人はピアノを習っていた」というものです。

日経DUAL

他の大学ではピアノを習っていた調査をしたのかが不明なので、よくわかりませんが。

東大生の二人にひとりがピアノを習ってたと言うことは、幼い頃から頭脳プレイをしていたということですよね。

 

ピアノを習う理由は?

女の子だったら、ピアノは真っ先に習わせたいと言う親は絶対多かったと思います。

自主的に子供がピアノを習いたいと言ったか、又は親が習わせたいと思ったのか?

 

やはりピアノが出来るって知性があるイメージです。

ピアノが弾ける子供になって欲しいと言うのが、ピアノを習わせる大きな理由でしょうね。

 

 

 

東大生本人が「ピアノを習っていなかったらこんなに頭が良くなっていなかった!」

と言ってました。

未来の東大生は「難しいな、難しいな」と言いながらピアノを特訓してたのかもしれませんね。

 

東大生の親はテレビも見せてなかったと言う家庭が多かったそうです。

テレビを見ないなら家では何をして過ごすんじゃ?

 

因みにヤンキー上がりの親は子供にゲーム三昧させていたそうです。

ゲームもある意味頭脳プレイです。

 

東大生もゲームは馬鹿にできないと思っているとか。

ゲームをクリアすることや、攻略する力はかなり頭を使います。

ですが東大生の親はゲームはおろか、テレビでさえ見せてくれないのです。

 

この時にすることと言えば、勉強の予習復習。

ピアノを習っていれば、何時間も練習時間に当てられますよね。

ピアノの上達は練習時間にある意味比例してます。

 

元々才能がある子供もいますが、ほぼ練習量でかなりピアノは上達するはずなんです。

楽譜を見ても最初からスラスラ弾けないけど、練習をしていけば段々弾けるようになりそれが面白くなっていくのでしょう。

そんな土台があるからこそ、勉強にもその努力の仕方が自然に身についたのだと思います。

ピアノを習うとこんな才能も!

<スポンサードリンク>


 

未来の東大生は最初からピアノが好きだったのか、それとも親からピアノを習いなさいと言われたのか?

どちらにしてもピアノを習っていたからこそ、頭が良くなって東大に行けたと言うのは頷けるところでもあります。

 

親から習いなさいと言われ、親の言われるままピアノを習って

学習能力も付いていったというのもよくわかりました。

 

ここでピアノの名人「こまつ」さん登場!

この方は根っからのピアノ好きなのだと思います。

ピアニストなのか?

ピアノ大道芸能の名人なのか?

と思いましたが、ウィキペディアにはミュージシャンであり芸人として書いてありました。

 

なぜ芸人なのか?

テレビにはお笑い番組の中で登場して、才能を披露してました。

こまつさんの見事演奏をユーチューブで御覧ください。

 

トランペットとピアノを同時に演奏する若き男性。

これは頭が良くないと絶対に出来ないと思うんです。

 

 

ピアノTEPPANというテレビにも数回出てました。

東大生と違う部分は、こまつはピアノを習っていた期間がほんの少し。

幼いころほんの少しのピアノを習っただけでも、基礎がわかればやはり違います。

 

少しピアノを習っていただけで、後は好きに演奏していたということです。

絶対音感は持っているのは確かでしょうしね。

 

音楽演る人には耳が良い人が多いと聞きます。

トランペットとピアノを同時演奏できるなんて、2つの楽器を操るということは耳もかなり良いのだと思います。

芸人でミュージシャンの位置にいるコマツはなんと高卒!

こんなにピアノの才能があっても、学歴は特に関係ないってとこですね。

 

こまつは「耳コピの鬼」と言われるほど、曲を弾いたら弾けてしまうんですって。

これはピアノを習って頭が良くなり、東大生に行けたと言うのとはまた別ですね。

 

どちらにしてもピアノを極めるには高度の技術が入ります。

頭の良い子に育てたい!

自分の子供を東大に行かせたい!

と思ったら?ピアノを習わせるのはとってもおすすめです。

 

おとなになってピアノをやりたい人も増えてきてますが、子供の頃にやってた人はやはり違います。

東大に我が子を入れる入れない関係なしに、子供に習い事の一番としてピアノを!

ピアノを習わせる理由は、ほんの少しかもしれませんが見栄も無きにしもあらず?

 

<スポンサードリンク>