私の知り合いの男性の話しです。

今から二年前から全く無理のないやり方で22キログラム痩せて、体調もすこぶる良くなったと言う男性の実録です。

 

その男性は40代後半。

今は168センチで64キログラム。

 

ということは中肉中背、ちょうど良い体型。

ともすると、痩せすぎじゃん?

 

もう少し肉付きが良くてもいいんじゃないの?

という感じ。

 

その男性は無理なくダイエットが出来て、今とても体の調子が良いということでした。

二年間で22キロ減って、高かった血圧も下がり偏頭痛も治ったその方法とは?

<スポンサードリンク>


 

二年間で22キロどうやって減ったのか?

 

二年間かけて22kg減らした方法を知りたくて知りたくて、色々と聞いてみました。

 

本人曰く流石にゆっくりとは言うものの、22キロの体重が落ちたせいなのか頬が痩せこけてきたんですよ!と。

 

私は太っていた頃のこの男性を知りません。

22㌔減ったので、顔の輪郭が変わっちゃったそうです。

 

私が見る分には、別に普通。

22㌔少なくなるということは、やはり顔の輪郭は変わりそうですよね。

22㌔の体重をどうやって減らしたのか?

私も10kgは減らしたいので、22㌔もの体重はどんな方法で減ったのか聞いてみました。

その男性は特に、苦しいダイエットをしたわけではないんですよと話していました。

努力無しでそんなに体重が減るわけ無いでしょ?

 

と聞きましたところ、「毎度毎度の食べる1食分を減らして、間食を食べなくしたら自然と痩せたんですよ」

と言うじゃないですか。

 

そこまで努力はしていないのかと驚きです。

でも今まで間食していた人にとっては、おやつ食べなくなるのって口さみしいんじゃないかしらと思いました。

 

◆2年間で22kg減らすやり方は、本当にこの2つ。

  1. 1食の食べる量を減らした。
  2. 間食を一切しなくなった

 

すごいですよね。

エステも行かず?

ライザップにも行かず?

2年間でゆっくりと22㌔を減らしていった!

 

ダイエットする目的は2つ

 

 

その男性にとっては、体重を減らすことの目的は他にもあったのです。

168センチで88kgで大食いの早食い。

これじゃ見た目も悪い。

 

婚活したい!

そうです。

彼女が欲しかったと言う目的があったのです。

 

やはり、太り過ぎている男性は女性の目から見たらあまりよろしくないですよね。

それともう一つが、血圧。

血圧が高いので、下げるためには食生活を見直さなければなりませんでした。

 

太っていて、血圧も高かったら成人病まっしぐらです。

また偏頭痛持ちで一ヶ月に頭痛薬を一箱飲んでいたそうです。

 

偏頭痛の病院に通って、血圧の薬も処方され、体重を減らすようにと言われ続けていたそうです。

このままだと、病気を引き起こしかねないと自分でも心配になったのでしょう。

見た目の改善と血圧を下げるために、食べる量を少しずつ減らした結果だったのです。

 

必要に迫らればダイエットを実行するもの

 

<スポンサードリンク>


 

この男性のように、必要に迫られていれば体重も落とすことが出来ますね。

痩せたい!

目的は特にないけど、痩せたほうが見た目も良くなるしね・・・

 

このような漠然とした目的だと、中々体重を減らすのは難しいです。

無理に辛い思いをして、食べたいものを我慢してダイエットをするのは辛いと思ってきます。

 

どうしても痩せなくてはいけないと言う目的がないと難しいですね。

痩せて綺麗になりたいと言う目的しかなくても、エステやライザップに通ったら痩せるのはなぜでしょうか?

それは、通うたびに甘えが許されなくなるから。

 

痩身系のエステティシャンは

「痩せるつもりがあるのですか?」

「このままだと体重減りませんよ。」

「何で私が言った通りにしないのですか?」

と怒られます。

それが嫌だったり、そこまでしてエステに行きたくない人は途中で行かなくなりますね。

 

ライザップはどうでしょうか?

ライザップに通うのは安くないと言われています。

もしも入会したら、高いお金を払いますよね。

それだけお金を払ったのだし、痩せなくっちゃという思いがあり結果を残せる人が多いのだそうです。

 

2年間で22kg減らすってどうなの?

 

 

ライザップに通っている友人は1週間で1.9kg減らすのが目的だと話していました。

ある程度どのくらい痩せるか目的を交わすようです。

 

しかもライザップの場合は短期間です。

三ヶ月で二桁体重を減らす目的。

 

それを思うと、二年間で22kg減らした男性は本当に無理のない自然なやり方で体重を落としたことになります。

なんて言ったって、一ヶ月で1kg減平均ですから。

 

周りの人も全くわからないまま、

気がついたらあれ?痩せたよね?

みたいな感じだったそうです。

 

体重を減らして手に入れたもの

 

40代のこの男性は二年間で22kg減らし、手に入れたものがあります。

それはこちらの3つです。

  • 彼女が出来たこと
  • 血圧が改善
  • 偏頭痛が全くなくなったこと

 

太っていたままだったら、この3つの結果は出せなかったと思うと話していました。

あれだけ辛かった偏頭痛まで無くなるなんて思ってもいませんでしたと。

 

やはり、体重は多すぎると良くない!

その人にとって、バランスの良い体重にするということは

体の調子も整えるということだとその男性を通して実感しました。

 

美味しく食べながら痩せたい人は必見”→楽して痩せる?ダイエットの秘訣とは?
頭痛持ちの私の毎日?朝からの頭痛が来たら?!頭痛持ち30年の私の改善法とは?