愛犬がホウ酸団子を食べちゃったと題して、今日は犬が殺虫剤や駆除剤を舐めたり食べたりした時の対処法をお伝えします。

 

昨日のBSでは、犬がナメクジ駆除剤を舐めたか飲んだかして生死をさまよってるテレビを観ました。

危ないなと思っていた矢先、今日のヤフーニュースで愛犬がホウ酸団子を少し食べてしまったという記事を見たのです。

 

拾い食いの怖さ!愛犬がホウ酸団子を食べてしまった…。

拾い食いの怖さ!愛犬がホウ酸団子を食べてしまった…。

<スポンサードリンク>


ホウ酸団子を食べても大丈夫?

 

今回のネットでのニュースに載ってたホウ酸団子を食べてしまったワンちゃんはどうしたのかというと?

病院にすぐに行ったそうです。

何件も回ったけど、夜間で対応してくれる病院は中々なかったそうです。

 

その間、3回ほど吐いたとか。

吐いた毒ですべてが出てしまったら安心!とは言い切れないですよね。

 

やっとのこと開けてくれた動物病院で血液検査。

薬をもらって落ち着いたそうです。

後日尿検査をして、もう大丈夫ですと言われホッとしたとのことですが、夜に犬が具合が悪くなったら本当に焦ります。

 

夜間でも対応してくれる病院を普段から探しておかないと、いざな何かあった場合は大変ですよね。

ホウ酸団子を食べても大丈夫だったのは、早い内に獣医さんに診せたことかもしれないですね。

 

ホウ酸団子の致死量

 

<スポンサードリンク>


 

ワンちゃんが1キロだったら、ホウ酸団子は3gで致死量になるとのこと。

ワンちゃんの体重とホウ酸団子の量にもよりますが、ホウ酸団子を食べて亡くなったワンちゃんもいます。

ホウ酸団子を手作りする人もいますが、その中にはたまねぎを入れて作ることもあるのです。

 

その玉ねぎがワンちゃんにとっては中毒を起こす原因にもなります。

ホウ酸団子を食べたとわかったら、すぐに動物病院で診てもらうことが大切ですね。

 

犬がホウ酸団子を食べたゴキブリを食べちゃったら?

気持ち悪いことですが、ゴキブリを食べちゃったワンちゃんがいます。

ホウ酸団子を食べて弱ったか、又は死んでいるいるゴキブリを食べてしまったのでしょう。

 

間接的にホウ酸団子入りのゴキブリを食べたという事ですね・・・。

ゴキブリの体内にはホウ酸団子の成分が残っていますから、直接犬がホウ酸団子を食べても同じように危険です。

もしもワンちゃんがホウ酸団子を食べたゴキブリを食べたとわかったら、すぐに動物病院へ。

 

犬がゴキブリ駆除剤コンバットを食べたらどうなる?

 

 

コンバットというゴキブリ駆除剤を使っているお家も多いと思います。

私はまさかの時を考えて、犬が届かないところに置いてます。

でも、うっかりという場合もありますよね。

 

犬がコンバットをかじったり、食べちゃったら?

ワンちゃんの体重1キログラムに対して、コンバットのような駆除剤は28グラムで致死量に達するそうです。

そこまで食べたら危険と言うことですね。

 

コンバットの中のある成分がゴキブリ駆除に役立つわけですが、ワンちゃんのような哺乳類にはあまり毒性は強くないそうです。

 

そう思うと様子を見ると言う選択もあるのかもしれませんが、一応獣医さんにワンちゃんの様子を見てもらったほうが安心です。

 

ワンちゃんがナメクジ駆除剤を食べちゃったり舐めちゃったりしたら?

 

 

先日テレビで放送されていたのがまさしくコレです。

ナメクジの殺虫剤を舐めてしまった犬が意識混濁状態になってました。

 

血液検査や尿検査などをし胃の洗浄をして吐かせて数時間様子を見てましたが、奇跡的に助かりホッとしました。

殺虫剤はかなり危険なので、ワンちゃんのいるお家での殺虫剤は気を付けたほうが良いですね。

 

同じく、除草剤もワンちゃんには非常に危険です。

痙攣から始まり、呼吸困難になり亡くなってしまうことも少なくありません。

 

愛犬がホウ酸団子やゴキブリ駆除剤を食べちゃった時の対処法としては、様子を見るにしても獣医師に診察をしてもらったほうが飼い主さんとしては安心ですね。

<スポンサードリンク>