50代女性は更年期のお年頃。

 

更年期症状でも色々ありますが、その中でも多いのがホットフラッシュです。

周りが汗をかいていないのに、なぜ自分だけこんなに汗が流れているのかと思ったことはないでしょうか?

更年期特有ののホットフラッシュを経験し克服した、50代女性の体験記です

 

<スポンサードリンク>


突然のホットフラッシュ・スタート

 

ある日、突然「汗かきに変身」したことから、私の更年期がスタートしました。

それまでは痩せ型で、冷え性ではないもののあまり汗をかかない体質なのに・・・

 

「背中に汗が流れる」症状が出た時には、ただただびっくりするばかりでした。

運動中でもないし、暑い時期でもないのに、何かの拍子にほてってカーッとする感じになり、背中に汗がツツーッと流れ落ちるのです。

 

「あっ今、汗が流れ落ちた」とわかると、もちろん気持ちはよくないし、外出の際には、服に汗じみができていないかと心配にもなりました。
身体的には特に悪いところはなく、年齢と症状の特徴からしてこれは更年期に間違いないとすぐ確信しました。

 

治るまで何とか乗り切るしかないと割り切り、汗の原因であるホットフラッシュの対処の仕方を考えることにしました。

更年期くらいで病院に行くのも何だなぁと思って自分なりに更年期のホットフラッシュ克服法をまとめてみました。

 

更年期のホットフラッシュの乗り越え方

 

 

<朝は熱いシャワー、夜のお風呂はぬるめ>

シャワーは夜ではなく朝に浴びるようにし、少しでも1日を気持ちよく始められるようにしました。

因みに手足に熱いシャワーをかけることは自律神経を目覚めさせてくれるそうですよ。

更年期のお風呂はぬるめにゆっくりと浸かると良いとされています。

日中は新機能の日傘と、羽織れるスポーツウェア

外出時のホットフラッシュ対策に欠かせないのは、やはり日傘です。

選んだのは、紫外線強力カットのもので、その日傘をさすと、傘内の温度が下がるといううたい文句のもの。

 

実際にその日傘をさすと少しは涼しく感じられ、汗が出にくくなるようでした。
ウェアも紫外線カット機能がしっかりあり、しかも通気性がよいものを買い足ししました。

 

特に便利だったのは、スポーツウェアのサマー・ウィンドブレーカーでした。

ネット状で風通しも良く、シワになりにくいので持ち運びにも重宝。

冷房対策にもなってくれます。

 

もちろん、どっと背中に汗をかいてしまった時には、さっと羽織れば汗じみを見せてしまう心配がなく安心でした。

<身体がリラックスする、素足で履けるサンダル>

足に負担がかからない履物は、身体までリラックスさせてくれますよね。

それでサンダルは、素足で履けるような仕様のものに変えてみました。

 

足の裏が当たる部分が凸凹になっているものが爽やかでよかったです。

ヒールの高さはそれまでずっと中ヒールと決めていましたが、思いきって、歩きやすい低めのヒールにしてしまいました。

 

歩くのに無理が無ければ、いつもの汗もホットフラッシュの汗も出にくくなります。

<夜間は保温ポットの電源オフと、ひんやり機能付きシーツ>

さて保温ポットのまわりに手をあててみたことはありますか?

案外アツいのです。

それで、いつも電源オンにしていた保温ポットは、夕食後には必ずオフにすることにしました。

体を守るのは木綿のパジャマとひんやりシーツ

 

<スポンサードリンク>


 

夜もホットフラッシュは出ます。

夏場の就寝時は、ひんやり機能付きシーツを利用して寝苦しい夜中も助かりました。

更年期のホットフラッシュには「のぼせ」が原因のこともあります。

こんなシーツはのぼせる体も落ち着かせてくれたのです。

 

肌に直接当たるパジャマは、汗を吸い取る綿100パーセントのままにしました。

パジャマはアクリルを選ばないほうが良いですね。

木綿は汗を吸い取ってくれますし、着た感じも綿だとほっとします。

更年期のホットフラッシュまとめ

 

女性ホルモンのエストロゲンが少なくなっていく閉経前後の50代はホットフラッシュで悩む女性は半数はいるようです。

顔、上半身、人によっては体ごと全身がカァ~っと熱くなって汗がこみ上げてきます。

なのに下半身は冷えていることが多いのです。

下半身を冷やさないことが、血流が良くなりホットフラッシュの緩和になります。

夏の暑い時期に氷入りの冷たいものばかり飲んだり食べたりすると、血流は滞ったままになります。

そうならないために、下半身を冷やさないようにすることですね。

夜更かしをしないこと、体内時計を狂わせないこで更年期のホットフラッシュの軽減を導いてくれるでしょう。

アルコール、カフェイン入りのドリンクは体も冷やしやすいです。

ストレスがたまると更年期症状もひどくなりますので、身近に出来ることから温度調節をしていけたら良いですね。

 

<スポンサードリンク>