皆さんは転職についてどう考えておられますか?

 

 

しかし、転職を考えても何の資格も持っておらず、自分に自信など全くないので諦めていると言う人もいます。

 

これはインターネットで職業訓練制度を知ったある人のお話し。

 

<スポンサードリンク>
 

職業訓練の窓口へ

 

私は、恥ずかしながら世間知らずで、ハローワークなんてダサいと思っていました。

 

この公共職業訓練というものは素晴らしい制度で、うまく利用することで、転職活動を有利に進めることができます。

 

制度の使い方として、まずは自分が取りたい資格の講座が開講されているかハローワークのサイトで確認します。

 

日程や学校の情報が分かったら、直接学校に連絡して説明会を聞きに行くことが出来ます。

 

説明会などが無いようでしたら、ハローワークの受付に行って、職業訓練の窓口に行きたいと言えば大丈夫です。

 

職業訓練というと、なんだか肉体労働的なイメージがある方もいらっしゃるかもしれません。

 

職業訓練にもいろいろ種類があって、パソコンを使うものや、福祉系など様々です。

 

職業訓練で日本語教師の養成講座が受けれる

 

 

 

私は語学が好きで、そういう関係の仕事を探していたので、日本語教師の養成講座を選択しました。

 

自費ではとうてい行けないような学校に無料で通うことができ、資格もしっかり取得して転職することが出来ました。

 

このような制度があるので、転職を考えている人はハローワークのサイトで探してみると良いと思います。

 

職業訓練は無料でとても魅力的

 

<スポンサードリンク>
 

先程の方は職業訓練校に通って日本語教師と言う希望通りの職に付くことができました。

 

実際に日本語教師の学校に自力で行った別の方のお話しを聞いた事があります。

専門学校に行き授業料もけっこうかかったとのことでした。

 

それを無料で通えたのですからとても良い制度ですよね。

しかもその間は失業手当を10万円ほど貰えるのです。

 

それは前職の時に雇用保険の支払いをしていた人に限りますし、その他にも決まりごとがあります。

今は失業中だけど再就職すると言うことが一番の条件ですね。

 

職業訓練の講座内容はエステもネイルもある

 

昔は職業訓練と言うと、クレーンの操作やユンボーのこなし方などのイメージが有りました。

今は随分変わりましたよ。

 

エステにネイルがあるのですから。

 

福祉系も10年以上前から講座が増えました。

介護系の講座に通って資格を取り、実際にヘルパーになった人も多いようです。

 

 

その上の資格になると、介護福祉士やケアマネージャーがあります。

こちらは実務経験をこなしたり、年に1度だけの試験では頑張って合格しないとなれません。

 

普通にエステやネイルの学校に通うと何十万円もかかります。

自分のお金を貯めて習いに行く人がほとんどでした。

 

美の講座まで充実しているのですから驚きです。

アロマもあるそうですよ。

 

もちろん、経理の勉強やweb関係の講座もあります。

パソコンに強いと雇ってくれる会社も多そうです。

 

とは言うものの、実務経験がないと難しい場合がありますね。

大きな会社よりも小さな会社のような小回りの聞く小じんまりとした就職先だったら、総務も経理もこなせて感謝されるかもしれないですね。

 

転職で成功するのは簡単なことではないです。

資格+経験が必要。

 

希望通りの会社に就職は難しいと思ったら、小さいところから攻めて実力を付けてスキルアップするのも手ですね。

 

◆転職はイヤになったからと言う理由ばかりではなく、スキルアップしてどんどん収入も多くなっていくということもありますから。

 

無料で通えて失業保険10万円もいただけての職業訓練制度は、行ける条件だったら活用しない手はないですね。

 

◆仕事の斡旋もしてくれるようです。

転職就職は100%希望通りにあるわけではありませんが、うまく職業訓練制度を使えるならお得な制度です。

 

今転職活動中だったら職業訓練制度のことをインターネットで調べてみたり、ハローワークで相談することが第一歩です。

 

<スポンサードリンク>