朝早く起きてウォーキングをしている人はけっこういるようです。

 

仕事はまだ間に合うの?

 

毎日ウォーキングしているの?

 

なぜウォーキングしているのか理由も知りたいですよね。

 

朝食は食べたのかしら、それともウォーキングの後にゆっくりと食べるのかしら?

 

色々と朝のウォーキングについて疑問が出てきます。

 

まずは朝早く起きてウォーキングは食事前と後どちらが効果的なのか!

調べてみましたよ。

 

<スポンサードリンク>
 

早朝のウォーキングは食事前と後どちらが効果的?

 

うちの方でも江戸川の土手で朝早くからウォーキングをしている人がたくさんいます。

 

こんな早く身支度を済ませてすごいなといつも感心します。

 

そこで、疑問が!

 

この人達は朝ごはんを食べたんだろうか?

 

ウォーキングを終えてからゆっくり朝ごはんを食べるのかな?

 

素朴な疑問ですが、先日の健康番組では医師が食事前のウォーキングをしていました。

 

きっと食事前のほうが、効果的なんだろうなと。

 

しかし、効果的って何が効果的?

 

健康になる?

 

それともダイエット効果なのかしら?

 

早朝のウォーキングは健康的になりますし、ダイエット効果もバッチリ。

 

さて、ウォーキングは食事前か食後かと言うことですが

 

ずばり食前にウォーキングをしたほうがダイエットにも健康にも効果的です。

 

食後にウォーキングをしたほうが、食べたものが消化されて脂肪燃焼につながる?

 

一見そう思います。

 

ウォーキングをしたあとの食事だと、吸収しやすいんじゃないか?

 

普通にそう思うのですが、違うんですよね。

 

食事前の空腹時のウォーキングは脂肪燃焼に効果があるのです。

 

ただお腹が空き過ぎて辛いのに、自分に喝を入れるためにウォーキングをするのは健康的ではないです。

 

朝食を摂ってなくても、コンディションが良い人のみ食前のウオーキングがお勧めなのです。

 

早朝のウォーキングの効果

 

 

朝早く起きて太陽の光を浴びながら(浴び過ぎには注意)ウォーキングをすると身体にビタミンDが出て来ると言われてます。

 

カルシウムをどんどん身体に吸収出来るので、早朝のウォーキングはカルシウム不足の人にもオススメです。

 

食品からも取れますが、運動をしないと腸の動きが活発にならないので、食品と運動両方の組み合わせは取っても大切です。

 

◆骨を強くするためにやってほしい事は

 

「カルシウム」を牛乳を飲むや骨魚(小魚やいわし)を食べて運動して骨に刺激を与えていくと丈夫な骨になります。

 

ただ最近は乳製品批判がとても多いので、何とも言い難いですよね。

 

牛乳を飲むとカルシウムが減ってくる!?

 

と一部では言われています。

 

でもかたや牛乳やヨーグルトでたくさんカルシウムを摂るようにとも言われています。

 

どっちを信じてよいのやら。

 

どちらにしてもカルシウムを摂るには小魚を丸ごと食べるのはとても最適だと言われていますよね。

 

骨ごと食べれる魚はかなりカルシウムが摂れます。

 

しらす、いわし、じゃこ・・・

 

私はどれもダメ!

 

好き嫌いがある人はどうする?

 

◆野菜でもカルシウムが摂れます。

◆因みに野菜でカルシウムが豊富なものは?

 

  • 小松菜、しそ、水菜等、パセリ、バジル、大根の葉など
  • 他では?チーズ、ごま、アーモンド、納豆、干したものだとひじきや切り干し等など。

 

食品とウォーキングでカルシウムを増やせると良いですよね。

 

カルシウム豊富な食事を摂り健康的になり、かつダイエットに繋がります。

 

食事前のウォーキングで気を付けること

 

<スポンサードリンク>
 

ウォーキング中に倒れてしまって骨を折ってしまったというケースもあります。

 

せっかく骨を強くするために運動しているのに倒れてしまって骨を折ってしまったら意味がありません。

 

広場や運動公園を使って運動指導していてそのような方を見ることもありますよね。

 

太極拳など早朝でやっている風景など目に浮かびます。

 

ウォーキングに限らず、早朝の運動は体の負担がない程度なら良いこと間違い無しですね。

 

ウォーキングの前に飲むブラックコーヒーは脂肪燃焼に効果的

 

コーヒーの中の成分であるカフェインは悪者と言うイメージがありますよね。

 

でも、このカフェインは脂肪を分解するのに一役買っています。

 

クロロゲン酸と言う成分も入っているコーヒーはブラックのホットで飲むべし。

 

ウォーキングの前に食事はしなくても、ブラックコーヒーは飲むほうが断然良いですね。

痩せるサプリを飲んでいるようなものですから。

 

コーヒーを飲むとダイエット効果が望める豆知識

 

 

有酸素運動前にブラックコーヒーを飲むと脂肪燃焼効果が得られると言うことですが、アスリートも運動前のブラックコーヒーを飲んでいるそうなのです。

 

誰が飲んでいるかはわからないのですが?

 

アスリートさえ飲んでいるということは!

脂肪燃焼の効果がコーヒーにはあると言うことが実証されていると言うことかもしれませんね。

 

入浴前のブラックコーヒーも脂肪燃焼効果が望めるそうです。

 

知らなかった!

 

脂肪燃焼させて痩せると言うことは、健康的にもなれるということ。

 

朝早く起きてウォーキング!食事前と後どちらが効果的なのかいろいろとまとめてみました。

 

  • 食事前のウォーキングが良い
  • ウォーキングの前にブラックコーヒーのホットを
  • 入浴前のブラックコーヒーも脂肪燃焼につながる
  • カルシウムの多い食品とウォーキングなどの軽い運動をすることで、腸に刺激を与え栄養が体に行き渡る
  • 朝食前のウォーキングや軽い運動は、体の不調が少しでもあったらやめておく

 

脂肪燃焼と朝の光を浴びてカルシウムを取り入れダイエットにつながり、健康的な体になるのは最高ですね!

 

<スポンサードリンク>