体調が悪い日があると何もしたくないですよね。

毎日が最高のコンディションでいるためにはどうしたら良いでしょうか?

 

基本は食事と適度な運動になりますよね。

最高の一日を過ごすためには特に水と3食の食事からが大切です!

 

食事は2食しか食べない人もいれば、1日1食しか食べないという人もいます。

それは果たして最高の一日を送れるのかどうか!?

最高の一日を過ごすための秘訣について触れていこうと思います。

 

<スポンサードリンク>

最高の一日を迎えるには?

 

今日という一日は二度と帰ってこない。

今日という一日を大切にしたい。

 

そのためには、朝、目が覚めた時から最高のスタートを切ることで1日が決まると行っても過言ではないのですよ。

では、最高のスタートを切るためにはどうすれば良いのでしょう。

 

朝起きた時に、体調が良くなかったり、精神状態が安定していないとどうですか。

すごいネガティブに一日をスタートしてしまうことになってしまいます。

 

しかし、体調も精神状態も、睡眠と栄養でどうにでもなります。

では、どのような栄養を取れば良いのでしょうか、そのような食事を取れば良いのでしょうか。

 

最高の一日を過ごすための食生活の基本

 

<スポンサードリンク>
 

まずみなさんはきちんと三食食べていますか。

これは基本中の基本です。

 

これができていないかできているかは大きな違いです。

特に3食の中でも朝ごはんは絶対に欠かせません。

 

寝ているあいだにも栄養やエネルギーはどんどん消費していきます。

そのため、朝食べるご飯はとても大事なのです。

 

朝ごはんをたくさん食べても、カロリーは日中に消費しますから、ダイエットしたいなら午前中にたくさん食べるやり方がベストですね。

 

腹が減っては戦が出来ぬと昔からの言葉がありますが、仕事に行く前にも朝食は摂ってエネルギーを蓄えて行きましょう!

 

因みに朝ごはんを抜いたからと行ってダイエットは逆効果です。

 

筋肉が減ってしまいますから。

 

朝ごはんはどうやって食べたら良いの?

 

朝は嫌われ者の炭水化物もしっかり摂ると、そこからエネルギー消費が始まってきます。

 

エネルギーを消費するものがなければ、筋肉が減ってしまい、体重も落としづらくなってきます。

 

筋肉をたくさん増やしたいから朝からお肉ばっかり食べる人もいるそうです。

 

筋肉的には付くとしても、消化が悪い・・・。

 

腸にとってはバランスが悪いのです。

 

腸が汚れると、ダイエットにも効果が現れません。

 

筋肉を付けたい!

 

それならば、朝ごはんには炭水化物や脂質も必要なんです。

 

最高の一日の食事は朝の大事な偏らないご飯のバランスが大事ですね。

 

朝飲む一杯のお水は宝

 

◆そして、私が一番おすすめするのは「水」です。

まず、起きてすぐ飲むことをおすすめします。

 

 

朝飲む水を「宝水」と言う位、かなり人間の体に影響していきます。

人は寝ているあいだにも大量の汗をかきます。

 

冬の時期はそれを感じることは少ないかもしれませんが、通常は、どの時期においても毎晩、汗をかきます。

そして、それは次の日の朝、起きた時に軽い脱水症状として現れます。

 

また、体の中から水分が失われてしまうと、血液がドロドロになります。

ドロドロになるとどうなるか。

 

せっかく摂った栄養素や必要な酸素などが細部まで届きにくくなってしまいます。

だからこそ、起きてすぐの水の摂取は一日をよりよくスタートするためにはオススメなのです。

 

水を飲む効果

 

その他にも、水にはいろんな効果があります。血液をサラサラにしてくれることで、代謝が上がり、体脂肪の燃焼にもつながります。

水ダイエットというのがありますが、それこそが代謝をあげる、脂肪燃焼の手助けをすると言う意味があるのです。

 

また、中枢神経を和らげ、リラックス効果を生みます。排尿頻度が高まり老廃物が排出されやすくなります。

このように、水の効果は思っていた以上に絶大です。

 

しかし、お茶やジュースではこれらの効果は薄いです。

やはり、「水」を飲むことが大事

 

最高の一日をスタートするために、起きてすぐ水をゴクゴクゴクリと飲みましょう!

目も覚めるはず。

そして、この良いスタートを一日中継続できるように、水を時間の間隔をあけて一日1,5リットルを目安に摂取していきましょう。

水の飲み過ぎも良くないので、その人にあった環境に応じて水を飲む調節をすると良いですね。

 

最高の一日を過ごすためまとめ

 

最高の一日を過ごすための食事法、私がオススメするのは「水」を一日でたくさん飲むこと。

これなら、誰にでも直ぐにやりやすいと思います。

 

しかしだからといって食事を減らして、水だけを摂取するのは逆効果なんですよね。

しっかり栄養のとれた三食を食事の軸とした上で水を摂取していくことが大事です。

最高の一日を過ごすには基本はしっかりと栄養のとれた3食&宝の水!

 

<スポンサードリンク>